完璧とは程遠い

日々生活をしている。
仕事もする。
ベストを尽くしたはずが、力及ばず。なんてことも有る。
それが世の中的にオッケーなものでも自分の描いたものからすれば力及ばずだ。
ただ、まぁ自分の尺度に全部対応させたからと言ってそれこそ何か世界が激変するわけじゃない。
暫定ベストが出てればまずは良いと行動を繰り返すうちに気づいてる。
ストイックになりすぎるとカラダに悪い。
カラダを壊しては仕事も生活もみんな破綻する。
全部まとめて継続できることが良い事なんじゃないか。
完璧なんて絵空事だろ。

日常は取り戻すもの

西新宿にはまだ街灯が半分くらいしか焚かれてないけど
なんとなく日常が目の前に来てるんじゃ?という感覚がする。
いったいどこに日常が?
という声も有りそうだけど
「日常は取り戻すものだ」
と言うことばが有るとおり、少しずつで構わないが取り戻していくものかと思う。
日常にあったはずのものは意外と近くに転がっていたりする。
例えば小さなジンクスを取り戻すことだって構わない。
欲張らず少しずつで構わない。
今日あたりから僕はささやかな日常を取り戻していくことにする。

都知事選に

都知事選ポスターに数年前よく仕事をしてた人にそっくりな人が出てた。
本人なの?
名前も同じだったような…
まぁ、あれだ、
みんな頑張れ。

エスカレーター復活

110329_0041~001.jpg110329_0043~001.jpg終電で帰ることが多いが
都営大江戸線は地下深いから地上にあがるまでが一苦労だ。
疲れてるのに拍車をかけるエスカレーター停止。
しかし、嬉しいことにホームのエスカレーターが動いてた!
西新宿五丁目駅サイコー!
…が、一番ツラ〜ぃ改札から地上までのエスカレーターは停止…。
(エレベーターは老人と娘さん用だろ?)
ぃや、でもエスカレーター
深夜は動かしてくれよ。
深夜前一時間でもイイから。
ぃや、まぢ、ほんとに。

サンペレグリノ(SAN PELLGRINO)、Amazonで買った水がウマイ。

110329_0023~001.jpgAmazonで水を買った。
炭酸水でイタリア産。
細かい泡、微発泡という言葉が最適か。
冷やせば炭酸の酸味が味わえるし、常温でも善戦な味。
辛めのアスティとかと酷似してるので酒呑みにもイイかも。(もちろん酒じゃないが)
炭酸水の効能としてイタリア人は気が抜ける前に飲みきる、もしくは気の抜けた水は古いと言ってたことを思い出す。
新鮮な水なんて当たり前に思っていたが、なるほどこの味はちょっと癖になるかもだ。
もっとも炭酸の無い日本の天然水もイイとおもうし、かぶいてみてもやはり僕は日本人だしなぁ。

まだ早い。

花粉症だが深夜帰宅とマスク、花粉症対策ゴーグルでかなり緩和している。
で、今日あたりかなり暖かい感じだったので調子にのってマスクを外してみた。
orz
まだまだ花粉症シーズンですね。
くしゃみが出そうで出ない地獄(>ω<)/。・゜゜・

食べた物の写真を撮り続ける

110325_1332~001.jpg110325_0205~001.jpg110324_1232~001.jpg110323_1218~001.jpg110322_1953~001.jpg110319_2200~001.jpg110318_1237~001.jpg110316_1240~001.jpg110315_1919~001.jpg110314_1834~001.jpg110311_2145~001.jpg110311_1238~001.jpg110310_1610~001.jpg110305_1417~001.jpg110304_1249~001.jpg110303_1928~001.jpg110303_1304~001.jpg110228_1300~001.jpg

店屋物に関してのみ、気になったご飯をブログのネタ用によく撮る。
その時はわからないが溜まると少し面白い。
この一月はやたらにカレーとラーメンが多かったな。とか、カレーの傾向や誰と食べたか、アングルの違いとかもちょっとずつ違っていて面白かったりする。
大した写真じゃないが大した写真じゃないところが気楽でイイんだろう。

同族嫌悪とか

似てる人ってのはシンパシーを感じる場合もあるが、似てる部分がクリティカルだと同族嫌悪に発展する場合がある。
気になる
敵対心を感じる
…など多くの場合にはそのエリアやセグメントでの競合が起こってる場合が多い。
同族である可能性が高く、だから競合する。
相手の出方が嫌ならそれは慎むべきかも知れないし、ある程度の落としどころを見つけるのがオトナな対応なのかもしれない。