面白いもんで

110622_1621~001.jpg面白いもんで、好きになった女の子の声や
髪の柔らかさとか
香りとか空気感とかってのは
20年以上たったとしても
余裕で覚えてるもんだなぁと。
だから何?
や、だから…
だからこそ、そういう輝いてる瞬間てのは後からどうなる訳ではないし
大いに満喫したほうがいいなって思う。
だからといって、意識して行動するって訳ではなく、ズバッとその時のベストをぶつけ合うとか、そういう感じでひとつ。
アオイとかロマンチストだとか言われるが、やっぱり一緒にいて楽しいのは素敵なことだと思うし
その後、そういう時期を振り替えるタームになっても、打算的に生きてるよりか、よっぽど素敵な毎日が過ごせるんじゃないかなってね。
それほど記憶力が良くない人も中にはいるのかも知れないけど、例えば相手の娘さんが心の片隅に「そんなの有ったよね」くらいに思い出して暮れるだけで、ご飯3杯はいけるんじゃなイカ?
また夏がくる訳で
ちょっと浮かれている。
そんな夜な訳です。。