ギャル曽根!

080520_1229~001.jpg今更か?
と言う感じですが、私のなかでギャル曽根がキテます。
アツイ。
まーなんたろう、
アイドルより良いかなー
なんて。
食べる際の身振りや
フリが良いのだ。
見てくれに惚れる部分もあるが、女の子っぽさが凄くちょうど良いのだ。
強すぎず弱すぎず、安定的過ぎない。
ベストバランス。
しかも、仕事人!
プロだ、
ヤツはプロだ!
と言わせる感じ(食べたあとのリアクションなど)
じゃぁ、食べてなきゃイケないのか?
と言われれば、そりゃNoだ。
大島渚が監督であるように、ブリトニーがブリトニーであるように、特に大食いである必要は無いように思う。
まぁ、暫くは大リーグボールを体ギシギシ言わせながら投げる星飛遊馬の様に、もがくのかもしれないが何か別のポジションへ華麗に転身する姿も見てみたいなと。
ステレオタイプなスタンスで、要求される期待に応えているだけでなく、スッと変われる様な雰囲気とスピードが有るように見えるのかもしれない。
で、まぁ、アイドルなら下敷でも買うところだが、
仕方ないので、ローソンで弁当を買った次第。
味?

まぁ、カレーだべ。
オムライスとしても…
感じとしてはスナッキーなカレー。
感激よりコンスタントに口に運べる感じ。
決して辛くない。
盛もたいして大盛りではない。
大盛りではなく、恐らく、アレを何枚重ねるかが勝負ポイントなのだろう。
そういう大盛り。
(チョィあげ底だった。サークルKのカレーのがうまいかな?)
効果としては、シールに乗せられ、食が進むのが最大の効果だとおもうね、うん。
で、弁当はともかくギャル曽根の今後に期待して見まもる感じだ。
(弁当、第二段とかでるのかなー)