ショボいカメラが好き。

110222_0046~001.jpg110222_0045~001.jpg

会社にいくのに一眼レフを持ち歩いていたりするが、割りとショボいカメラが好きだったりする。
以前ケータイについてた一頃前の30万画素くらいのカメラ。
高画素、ノイズリダクション、手振れ補正?
んなもんいらんがな。
パシパシ撮りまくり!
とにかく楽しい!
写るんですを学生時代こよなく愛した残像か?
とくにウィルコムの京セラ製ケータイのカメラは
それでも最近かなり頑張っているがまだショボい時代のカメラな感じをよく残していて楽しい。
よく言えば小気味良く撮れるパンフォーカスカメラ。
または、頑張ってるトイカメラ。
悪い形容は特に見付からない。
仕事や資料写真じゃないんだし、楽しく撮れるのが何よりだ。
シャッターを切るたびちょっと楽しい気分になる。