新宿センタービル地下「ぶっかけうどん並冷」釜揚げうどん楽釜製麺所 讃岐

100807_1632~001.jpg100807_1628~001.jpg100807_1629~001.jpg最近よく見かけるチェーンの讃岐うどんの店「楽釜製麺所」に入ってみた。
今では都内でも当たり前になった讃岐スタイル、セルフうどん。
うどんをトレーに乗っけて好きな具材をトッピングしレジで清算。
讃岐うどんの大量生産ではあまり見掛けない「ねじれうどん」を出す。
と言っても本来はもっとランダムにねじれたうどんが
ねじれだったと思うけどまぁまぁ頑張ってるかなって感じ。
とは言え結構ウマイ。
昼にちょっと入って280円てのは良いと思う。
難を言えば少しボヤけた感じの印象に思える表面まわりのとこかな?
関東のうどんは少し煮込まれ味が染みるが、茹で段階でボヤけてる。感触は関東のうどんにかなり近く、コシは言うほどは無い。
シコシコではなく噛んで楽しむ丸々とした存在感のうどんと言えばいいかな?
(モチモチ系ではなくドンとした存在感)
出汁が効いてわりと塩分濃いめの印象。
少し酸味が効いているから食べててさっぱりする。
たまに散歩で立ち寄るのも悪くない。
また行こうかなって思う。