熊谷駅前「味たま冷かけ(大)」親孝行うどん熊谷駅前店

100801_1832~001.jpg100801_1825~001.jpgうーん
反省の意味を込めて書き込み。
今日はとにかく熊谷に来たわけだが、正直「麺喰い王」の関連の店の下調べが無いままケータイ片手に来たのが失敗だった。
探しだした店が日曜でやってなかったり
熊谷市星川や弥生と言った地方都市の歓楽街
(10年前位の山形に類似)を歩き
ダレた雰囲気になんとなく気当たりして疲れた。
(歓楽街相応の店を探して歩くなら楽しいが、うどん屋を探して歓楽街はかなりキツイものがある)
で、「熊谷麺喰い王」の企画を離れてでもイイから
近場の人気なうどんを手っ取り早く探して、食って帰ろうと
「食べログ」を見たのが運の尽き。
「親孝行うどん」は食べログの書き込みでは
「落ち着ける」とあったが、僕には合わなかった。
入る前目に入ったのは
「讃岐うどん」「セルフ」
の文字。
恐らく讃岐うどんブームの時に出来た地元人気店なんだろう。
ちょっと不安がよぎる。
イメージとしてはうどんは武蔵野うどんで方式がセルフな讃岐式。
地元還元型の居心地が良い店…
と思った。
学生が入っていて店は繁盛している。
雰囲気は悪くない。
常連らしい学生にならい天ぷらを幾つか皿に乗っけレジで清算。
トレーを持って好きな席で割箸を割る。
…うどんは讃岐だ。
うどん自体はうまいが、この腰が出る粉は武蔵野の粉ではなく、北海道や長野でもない海外のものかと思う。
恐らく「生醤油(並盛り)」ならかなり高得点だったのだと思う。
が、味たま大盛りにしたのがよくなかった。
あとかき揚げと蓮根揚げと竹輪揚げは頼まない方がよかったかもしれない。
うどんは悪くないが揚げはフライ粉が使われているような固さがあった。
確かに「親孝行」できるような野菜量と栄養と学割がある提案価格な店だが
食べログで評価するような店かどうかは正直疑問だったりも。
大衆店と割りきって付き合える出会いがあればよかった。
そしたら「かき氷」を100円でオーダーして冷やかして帰るだろう。
何にせよ熊谷麺喰い王はきちんと下調べをした上でのリベンジの必要性がありそうだ。