Windows LiveのWriterで書き込めるようになった。

ここの記事を日中書くのが面倒なので環境の整備を考えてみました。

ブログエディタで作成してUぷる。
それがまず第一の策かな?と。

メールで書き込むのもいいけど、よりスムーズに行ける方法を模索。

このページは、さくらインターネットを利用しているので、
その更新ができる
「Writer  – Windows Live」
を使用してみようとトライしてみた。

http://download.live.com/writer

にてアプリをダウンロード。
wlsetup-web.exe
を起動しインストール開始だ。  
   200
(スクリーンショットを取り忘れたので、あとで撮り直した。
Writerにチェックが入ってますwww)

必要なのはWriter。それ以外はご自由に。

201

Windows LiveのIDがないなら作っておくこと。

203

202

あとは、スタート内のアプリの一覧で
Windows Liveの中に「Writer」が居るのを確認してクリック。

204

自分のサイトURL(独自ドメインもOK)あとIDとパスワードを入れる。

 
設定の際に「MovableType」を選ぶのと
XML-RPCエンドポイントを
「http://blog.sakura.ne.jp/rpc/」

を記入するのがミソ。
205

コレで大体設定完了。

起動すると、何となくエディタにレイアウトが反映された感じで
書き込めるようになります。

あとはバシバシ書くのみ。

あと、画像アップに少々手間がかかる。

いまのままだと画像をアップすると謎のファイル名へのリンクが
発行され記載されるのみで公開時に恥ずかしい感じになるので

Writerの右上(?)アイコンの右側をクリックし
「ブログ設定の編集/画像/」
「FTPサーバに画像をアップロードする」を選択
「FTPの構成」ボタンを押す
「FTPサーバー構成」ウインドウが登場。

206
FTPホスト名
「■■■■.sakura.ne.jp」
ユーザー名
「■■■■」
パスワード
「ほげほげ」(ご自分で設定したパスワード)
画像を投稿するフォルダー(B)
「/home/■■■■/sblo_files/★★★★/image/」
画像投稿フォルダーのURL(F)
「http://■■■■.sakura.ne.jp/sblo_files/★★★★/」

(■■■■はユーザー名★★★★はサイト名という感じ)
とすればおそらくばっちり。

まぁ、このセッティング方法でうまく行かない場合は
他のサイトをあたってみてください。