神田神保町を歩いてる

091126_2238~001.jpg091126_2243~001.jpg091126_2243~002.jpg運動不足、仕事の届けものがあり神田神保町へ。
いまから10年以上前、
よく通いつめたチヨダスポーツのビルが立て替えの工事をしてる。
ビクトリア本店でバイトしてたこともあり懐かしい道だ。
レッズがミナミとくっつき縮小、アルペンは名物ビルがなくなり移動、白樺はなくなり、ニッピンやアスペンなど老舗がいまも残っているみたい。
80年代の残り香に包まれ僕は稼ぎをあげていた。
まだ青臭い夢に乗っかり、
尖っているだけで良かった。
その頃と変わる部分は変わり、変わらない部分は変わらない。
街も自分も…
今度雪山に行くときはあの固い靴を履くのだろうか?
あの頃とはまた違ったラインの滑りが今ならできる気がする。
靴もウエアも買い換えか?
経済に貢献、バブル時代を惜しみながら…。
次第に寒くなる空気を感じつつ新築されて結婚式場みたくなった明大の前を歩き帰路につく。