「つけ麺」ラーメンばんから池袋店/池袋東口ハンズの裏手

090808_1537~001.jpgすずちゅうで靴みて出てきたら呼び込みに呼ばれた。
んで、入ってみた。
実は昼は自宅近所のもうやんカレーに行こうとしてた。したら、名古屋の友達が来て、池袋にあとで行くと話したら「じゃー乗って」と。
で、池袋なう。 
一応池袋のもうやん(以前近所の店にいた店長がいる)に行くも休憩煮込み時間に突入。
仕方なく昼飯難民化した僕は呼び込みによりラーメンを食べることになった訳だ。(前置き長す)
つけ麺の食券を750円で買う。
(やすべぇのがやすいなー)
接客はびみょー
一人だったためか奥の席においやられ、やたら声だしする店員がバックヤードからうようよ。
正直やってられん。
やたら声を出す「旗ふり系の海の家」のような呼び込みと接客。
店に入って食券を買ったらはなも引っ掻けない。
つけ麺はまぁありかな。
みりん干し系の甘辛味。
三角、太めのシナチク
チャーシューの破片がザラッと入ったスープ。
かなり油と唐辛子が入ってて胡麻と白ネギの輪切りがアシストをする。
難を言えばやや透明がかった麺のボリュームが明らかに少ない。
まぁダイエットにはいいかな。
これなら2つ道を挟んだやすべぇな方がいいわ。(なぜか麺の器が同じだっただけにやすべぇの名を何度となく思い出させてくれた。)
ところで、「ばんから」を名乗るわりにチャラい対応が多く違和感有り有りだったな。
ネーミング考えてくれよな。