フルブラウザ代だと!?

090418_0047~001.jpgNTTドコモから領収書が届いて驚いた。
DoCoMo端末はパケホーダイがついてるのにフルブラウザには別途料金をとっているようで…
ってフルブラウザだろうがi-modeだろうが大体何が違うんだ?
(HSDPAでしかもしっかりとしたインフラのあるドコモがこんな状態なのか…、ケータイが貧弱な回線とスピードの出ない運用だった頃は仕方ないが、こりゃ酷いだろ。)
WILLCOMはスピードこそ出ないがフルブラウザが基本なうえ、PCメールが使い放題、添付なども普通に行えていただけにびっくりだ。
ドコモが旧世代のフローと課金スタイルを3Gに乗っけているってのがよく分かった。
結果的にアプリと回線はわりと高性能で、管理下にあり影響力がよく行き渡るサイト周りが古風な感じになったわけだ。
(iPhoneはSoftBankが持っているがジョブズ御大のおかげでマトモだが、メールと電話機としてのケータイとしてはあまりな感じらしい)
ガラパコスとはいい得て妙だ。
i-mode部分はコンパクトに、回線とアプリが肥大化したサービスが出来上がる訳だ…なんとも。
現在の日本でサービスが行われているケータイ各社では、端末性能はSoftBank(インフラが貧弱)、回線とサービスはドコモ(封建的で端末が弱い)が良いとされている。
ニッチだが小気味良いサービスを提供していたWILLCOMからするとどちらも奇妙な存在に見えるのかもしれない。
電話をするならWILLCOMで充分だし、ちょっとケータイの世界の異様さ、イビツさに驚愕した。