起動トリガー

081101_2128~002.jpg081101_2205~001.jpg081101_2205~002.jpg起きてから調子をすぐにあげるにはどうするか?
昼に目はあいた。
録り貯めたテレビをなんとなく見続け飽きて、夕方4時くらいに動こうかと思うがどうせ休みで約束もない。
少し物思いに耽り再びテレビ。
ボケ老人並みのテレビ。
テレビ、テレビ。
産まれてから4年目位にそんなのがあった気がする。
ただだ、どんな密月にも終わりはくるように、テレビとの時間は終わった。
気付けば9時前、グルメ一番星という番組で見た京都鴨川ほとりにあるタイ料理屋のトムヤムクンを見て胃が唸る!
タイ料理食べたい!
で出動。
様は腹が減れば起きるし、腹が満たされればそれなりの動きはするようになる。
起きたい時は食べればよい。
また食べ過ぎは、胃への血流集中を招き眠気を誘う。
だから食べ過ぎは良くない。
先人達の知恵、お目覚めの飴は丁度よいトリガーなのだ。
で、ゲウチャイだ。
新宿はよい場所だ。
美味いもの。特にインドや台湾、中国、ベトナムなど好きなものが思い付いたら食べられる。
タイ料理はあまり新宿に店はないが、ルミネ下のゲウチャイがある。
ここは一人で女の子が行っても良いくらい気軽にいくる。
部屋の時計を見る。時間があまりない。21:30にはゲウチャイのラストオーダーだ。
ティーヌンが御滝橋通りに以前は有ったが、歌舞伎町外れに店が有った古武士に変わってしまっている。
ティーヌンの赤い店よりゲウチャイの方が好きだし、タイ料理を食べようと言う気になっているなら、しっかりした辛さのゲウチャイに辛子を増量した方が良いと感じる。
頼んだのはトムヤムクンフォーと目玉焼き入り挽き肉サラダ。
トムヤムクンフォーに入ってるフクロダケが今日の気分に響いた。
あとサラダのフライドエッグがカリカリでうまかった。
満足。
帰りにアルタ下のミスタードーナッツで新商品のフロッキーシュー3点とハニーチュロを買い込み大江戸線へ乗って帰宅。
これから創作に掛かろうと思う。