初台で?

image/satokenji-2006-10-13T02:30:40-1.jpgちょっと前の汐留みたいだ。
初台というより工事現場だ。
近くには友達の暮らしていたマンションがあるはず。
少し先にはパークタワー。
まさしく新宿に戻ってこれたようだ。
自転車は放置したままだが明日夜には必ず回収しよう。
首都高の橋脚を組つける工事をよそに我が家西新宿へ。
明日がもうすぐやってくる。
6年間にちかい酷な日々、ただ良い仕事は出来たと思う。
もっと多くのひとに素敵な提案ができればと思ったが、社員はソリューションするべき相手より安楽な暮らしを約束されノウノウと暮らしている。
僕はそれでも彼等の仕事を受け彼等を励まし応援すべきだろうか?
多くの意見を聞く前にそこが引っ掛かったんだ。
僕を付き動かすもなはそこには無い。
面白い仕事がないなら居る必要はない。
助けるべき必然、活躍すべき原因があってこそ僕は動きたい。
萌える状況はまたあるのだろうか?
幕を閉めてしばし備えるとしよう。