カテゴリー
Web,本,TV,映画

刑事ドラマばかりだなぁ。

CONTROL、悪党、ホンボシ、デカワンコ…
刑事ドラマ多すぎ。
コントロールはガリレオや新参者に対抗かな?
ギルティやジョーカーなども含め「悪の遂行に対抗する人間模様」ってのは楽しいんだろうな。
恋愛や欲得も入り込む。
また罪と断罪はどちらも現実的ではなく、現実にやってはならない。劇中でのドラマチックな内容だ。
うん。
でもちょっと食傷気味。

カテゴリー
Web,本,TV,映画

ガンダムを再度考える

firstとか言われる一番最初のテレビシリーズのガンダム。
再放送をしこたま見たが、一回に2本づつ見ていくと色々なものが見えて来て面白かった。
日に日に増すアムロの覚醒、天才と言われたシャアの苛立ち。
あと人間模様はララアとアムロなんかよりブライトとミライとかの方が面白い。
そもそも打ち切りになり、時間がなくなったために神展開を果たしたが、本来のシナリオはアムロは死亡したり全然違うものだったらしい。
アムロはニュータイプとして覚醒したものの死亡?
シャリアブルももう少し活躍したとかしないとか…
物語は意外にホワイトベース側には主軸がなく、劣勢で国力も少ないジオンの挙兵に始まり、シャアの私的復讐劇と気まぐれなニュータイプへの憧れと拒絶が軸かと。
そこにたまたまニュータイプに覚醒したアムロのトンチンカンな恋心とシャアの亜流ニュータイプなコンプレックスがミックスといったところか。
次回予告で「君は生き残れるか?」とやっていたが
(再放送ではカットが多かった)
ホワイトベースのクルーは囮として目立つ色の奇妙な船でほぼ兵士無しで戦地を転戦。
ショボショボな補給で前線にぶっこまれ半壊状態を続けて来たわけだ。
番組的に命からがらさ迷う様、毎回ピンチに陥る展開はなかなか面白かったが、
成り行き流転の様は、ヒーローと言うよりパニック内の単なるサバイバルだったのかな?と。
アムロが死ねば確かにサバイバルは増すだろうが、現在のガンダムとバンダイの発展具合は無かっただろう。
あとガンダムの産物と言えばガンダムっぽいデザインとジオンなデザイン。
加えてニュータイプという話しだろう。
ジオニックと言われる旧ヒーローものの適役に通じるメカは何だか意識に訴えるものがあるかなと。
ニュータイプに関してはシリーズを通じて解釈が広がったりもするが、ヒーロー像と重なって中々チート的で良いものになったかと。
ガンダム自体ではニュータイプは新たな何かを産み出す存在として今一歩踏み出せないでいる気もするが、SEEDみたいになんでもありになるのも気持ち悪いので丁度良い落としどころと見ることもできるのかもしれない。

カテゴリー
Web,本,TV,映画

iCarlyにてタプナード

★タプナード
オリーブとガーリックにケッパーを合わせたペーストらしい。
クラッカーにディップするらしい。
タプナード、うまいらしいです。

カテゴリー
Web,本,TV,映画

テイキング・ライブス

映画「テイキング・ライブス」に出てるアンジェリーナ・ジョリーがイイらしい。
高田純次の「適当日記」に出てた。
や、でも、高田純次は適当を漢字で書いてるくらいテキトーじゃないと思うんだ。

カテゴリー
Web,本,TV,映画

iCarlyを見た。

iCarlyを見た。
Web版、子供のやるウェインズワールドだね。
見続けること決定。
「友達に言ってね」
「ビデオ送ってね、面白かったら紹介します」
って喋りが秀逸。

カテゴリー
Web,本,TV,映画

機動戦士ガンダム最終話「脱出」を見る

台風接近で家で洗濯したりゴロゴロ。
録りためた番組を消化してたなかにチバテレビの機動戦士ガンダムの最終話が。
「脱出」が最終話のタイトルだと言うのは面白い。
半年で2話づつ放映してきた駆け足のガンダムだったが、内容が今のアニメと比べ異様に濃いのが驚きだった。
最終回まで小さな頃は「蛇足」に思えた話もなんとなく最終局面への加速装置になってたり。
最後は実は和平交渉で終わってたり見直すと中々面白かった。
派手な演出や新型モビルスーツやニュータイプへの目覚めなど子供の頃に興味があったドンパチより構成力の凄さを思い知った。
いまある思い付きややりたい事、萌え的なお約束ごとを全部盛り込むだけじゃない凄さ。
ガンダム自体は打ち切りになった番組だというのは知ってる人は多いし、この神がかった最終回への展開はその辺の大人の事情も加わっているのかと。
ジワリと刺さる最終回はその後の業界発展にも大きく関わったのでは?
あと、歌の間に記載のある「シャフト」ですが「化物語」「それでも町は廻ってる」の「シャフト」さんだそうでなんか感慨ですね。
(ちなみシャフトは虫プロの残党な存在らしいです。手塚先生はアニメへの功罪の種をいろんなとこにばら蒔いたんですね〜)

カテゴリー
Web,本,TV,映画

3Dテレビ

日本の3Dはまだコンテンツが出揃ってないし定着は先かな。と。
3Dには3Dの作りが求められるし、驚きのあるコンテンツが少ないしね。
アンダーグラウンド→一般
の流れが出来る製品になれば一気に広まるかな。

カテゴリー
Web,本,TV,映画

テレビドラマの広告~戸田恵梨香主演「スペック」10月8日~

101006_1056~002.jpg101006_1057~001.jpg101006_1057~002.jpg大江戸線で冬の地上波テレビドラマ新番組「スペック」の番組宣伝ポスターをみた。
たまたまいつもと違う車両に乗ったため各車両を見ることになったのだが、車両ごとに2つのバージョンの中吊りがあらわれてきた。
主演の戸田恵梨香が殺され横たわる写真のバージョンと、もう一人俳優の主演が殺されて横たわる写真とが交互に列車に配置。
双方の死体役でないほうの刑事?が何気なく死体の横を素通りするその絵が新鮮だった。
ちなみにさとーはオフピークな上今日は間違えた車両に乗り込んだ訳で、
通常のサラリーマン的な出勤時間や帰宅だと車両乗換えがないから恐らく片方しかみないだろう。
撮影や刷りはそれほどかからないと降んでの出稿だろうからまぁ良いが、やるなら同じ車両でひとつの視野に入る方が劇的ではないか?
(メッセージがビジュアルが違うだけにブレブレになるんじゃないかな?って思います。)
そのかわり全車両に出さないなどコストの帳尻合わせはいるかもしれない。
ただ、広告に元気がない昨今だから、ちょっと気合いの入ったビジュアルに目が止まったのかな。
戸田恵梨香の汚れ役な写真ってのも新鮮でイイですね。
(素通りしてる方と死体役の違いが素敵ですね。)

カテゴリー
Web,本,TV,映画

プロのとんかつは、アニメもFFも詳しいでござる。の巻き。

今日もやられやくさんを読んでてウーロン茶噴出したwww

とんかつ、ヤバイ。

 

趣味がオレよりマニアだ。

イイ仕事してるぜ!Good Jobとんかつ!

仮面ライダーOOO (オーズ) OCC 01 仮面ライダーオーズ タトバコンボ

タカ!トラ!バッタ! タトバ、タトバタトバ、タ・ト・バ!

カテゴリー
Web,本,TV,映画

秋スタートのアニメリストをめもっとく。

今日もやられやくさんの記事集の中にアニメリストがあったのでメモメモ

候補だけを残し再編集。

■2010秋,来期放送最速まとめ

日付 番組名 定時 局 備考など
10/01 アイアンマン 金/22:00 AMX 全12話 放送直前特番 09/25 20:30~
10/01 スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター- 金/25:00 KBS 全26話
10/01 パンティ&ストッキングwithガーターベルト 金/27:00 BS4
10/02 えむえむっ! 土/09:30 AT-X
10/02 バクマン。 土/18:00 ETV 全25話
10/02 テガミバチ REVERSE 土/23:55 TX 初回は24:10~
10/02 薄桜鬼 碧血録 土/24:30 tvk 前番組は生徒会役員共
10/03 心霊探偵 八雲 日/23:00 BS2 全13話
10/03 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 日/23:30 MX 全12話
10/03 百花繚乱 サムライガールズ 日/24:30 CTC 先行放送 MX 09/03 26:00~
10/03 荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ 日/25:35 TX
10/04 ヨスガノソラ 月/23:30 AT-X
10/04 おとめ妖怪 ざくろ 月/25:30 TX 前番組は世紀末オカルト学院
10/04 侵略!イカ娘 月/26:00 TX
10/05 もっと To LOVEる 火/26:00 MX
10/06 神のみぞ知るセカイ 水/25:50 TX
10/07 探偵オペラ ミルキィホームズ 木/23:00 MX
10/07 咎狗の血 木/25:25 MBS 前番組は黒執事Ⅱ
10/07 それでも町は廻っている 木/25:55 前番組は会長はメイド様
10/08 カルルとふしぎな塔 金/10:30 KIDS
10/08 とある魔術の禁書目録II 金/23:30 AT-X 全24話
10/08 FORTUNE ARTERIAL -赤い約束- 金/25:23 TX
10/14 海月姫 ~くらげひめ~ 木/24:45 CX 全11話

あれ?
秋からはアニメ減らすはずがかなり多くなった不思議。