映画を見るためiPad Pro12.9インチを買った。 #apple #購入

iPad Pro Wi-Fiモデル 32GB [スペースグレイ]

iPhone以外で久々の大型出費。

iPad Pro12.9インチを買った。

40インチ前後のテレビとiPad Pro12.9インチのどちらを買うか。
非常に迷ったのですが、結果としてiPad Proを選びました。

Amazonやhuluなどでストリーミングで映画を見ることになるので、テレビを買った場合、別途セットトップボックスが必要になるのと、大きなテレビがあることでほかのやりたいことの手が止まらにようにと考えた。

テレビは生活を潤す意味では悪でしかない。

iPad Proの大きいほうを選んだのは、大きいことはいいことだから。

また、12.9インチ以上があっても、サイズ的にも重さ的にも限界という気がする。

上の画像と同じ、32GBのスペースグレイを買った。

シルバーやいつも買ってるゴールドでないというのは少し理由がある。

量販店の店頭で触ってもらえばわかるところなのですが、映画を観ようと思ったときの没入感が、決定的に黒いベゼルのほうが大きいことにあります。

ですので、ベゼルが白になるゴールドやシルバーは選択から外れた感じ。

iPadはほかにも用途がある。

もうちょっと読んでみる。

iPhone電池切れ

iPhoneが電池切れ。
とたん、色々ゆとりができて色々考え出す。 もうちょっと読んでみる。

使ってきたカメラの変遷について。 4/6 強烈なスナップカメラiPhone4s

1.PENTAX *istDs
2.Canon EOS 30D
3.PENTAX K-x
4.iPhone4s
5.Canon PowerShot G12
6.PENTAX K-01

そして、特筆するべきこととしてはiPhone4sを9月に手に入れた。

macb大阪のセシルの看板ですね〜。東京の看板とはまた少し違う。大阪のデザインは東京に比べプッシュが強いんですかね。僕は大阪のデザインがけっこう好きです。
ameアメ村の朝。僕は壊れた靴を交換するためにこのあたりを徘徊しました。たまたまたちよった感じですが、朝6時台のアメ村ってのはまた何か違う感じがして楽しかったです。
hdrHDRによる東京駅。こんな感じがiPhone4sの限界と言うところでしょうか。HDRのソフトを使ってiPhoneの中で作成したものですが、こういった処理がケータイでできると言うことも特筆すべき点ですね。
ekimae糸魚川の駅前。夕映えというか、すこしひなびた感じがでてますね。でも、別のカメラで撮ればもう少しどうにかなったかな?とおもうと、ちょっともったいない気がします。
densyaiphoneこちらも糸魚川。電車と雪と北の空気です。

で、一眼レフでの撮影枚数は一気に減った。
iPhone4sでの撮影枚数が年間7500枚程度、K-xでの撮影が7500枚程度。
もう全然駄目である。

前年の半減。

一つには、iPhone4sが学生当時手にしていた写ルンです的な撮りやすさがあり
シャッターチャンスに既に手に持っている可能性が高い。

そして、K-xのペンタミラーが見ていて面白くない。

仕事や依頼されて草野球を撮影することがほぼなくなったのもあるが
とにかく撮影枚数が減った。

5.Canon PowerShot G12