大勝軒で大人になる。

大勝軒にて夕飯。

野菜トッピング
ラーメン

もうちょっと読んでみる。

西新宿、麺食い慎太郎

fcb44599286df6645c4bc9f0c5e5bfe3.jpg

近くで働く友達が押してたので、サラリーマンがいないと思われる5時に入店。

濃厚大盛り880円

新宿警察の裏手、豚カツの名店べんけいを更に奥に行った角にある。
つけめんとラーメンだがつけめんがメインなラインナップ。
タレはそこまで濃厚ではなく、サイコロ二つ分の肉がメインの内容物で、ほぐしたツナ缶のような魚が麺に絡んで最後まで飽きずに完食できた。
断面の丸い麺はプリプリしていてモッタリしない。
ちょうど茹で具合の完璧なパスタのようで、すすって噛んで飲み込んでというアクションのリズムが崩れない。

ここの店のつけめんの美味さは、この麺によるところが大きい。
ちょい甘め、塩味も効いたタレがずっとだれないのは麺がグル化するときにタレの味をぶれさせることをしないからずっと美味いんだろう。
家からもちょうど良い距離なので折を見てまたこようと思う。