iPad Pro12.9インチでAmazon Primeの映画を観たり色々やる。 #amazon #apple #ipad

iPad Pro Wi-Fiモデル 32GB [スペースグレイ]

さて、iPad Pro 12.9インチを使っての映画の話だ。

結論から言う。

コンテンツがそろっている場合中々イイ。

映像が高精細な方が良ければNetflixあたりが良いのでは?

とりあえず、現状はAmazonPrimeのプライムビデオ、無料で見放題なのを使ってみる。

足りなくなったらhuluやNetflixへ流れるとする。

少し驚いたのは、Amazon Primeだと見たかった映画が有料だったりするわけで、まぁ、目的の物以外はイロイロあったので、見たらイロイロレポを上げていこうと思う。

さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅- [Blu-ray]

さよなら銀河鉄道999を観たけど手元に大画面が有るってのは不思議な感じ。そこそこの時間を見続けても個人的にはそこまで疲れた感じはなかった。

★さよなら銀河鉄道999については別ページで。

ブルーライトカットなんかもiPadならできるし、個人的にコンテンツの視聴はiPad Proを中心にやっていこうと思った次第。

物理的な話になるけど、少し重いな。とも感じさせられた。

持ち歩かないので問題ないけれど、フトモモの上にのせるとか、膝の上に立てるとかした時、薄い筐体でそこそこ重みがあるのでちょっとばかり応える気がする。

TPUのケースなど、手が滑らないような外装を手に入れる必要があるかもしれない。

ただ、テーブルに立てかけるにしても、サイズが大きいから見ていて楽しいし、音が立体的でテレビで見ているのとはまた違う楽しさが有るなと再認識。

もうちょっと読んでみる。

映画を見るためiPad Pro12.9インチを買った。 #apple #購入

iPad Pro Wi-Fiモデル 32GB [スペースグレイ]

iPhone以外で久々の大型出費。

iPad Pro12.9インチを買った。

40インチ前後のテレビとiPad Pro12.9インチのどちらを買うか。
非常に迷ったのですが、結果としてiPad Proを選びました。

Amazonやhuluなどでストリーミングで映画を見ることになるので、テレビを買った場合、別途セットトップボックスが必要になるのと、大きなテレビがあることでほかのやりたいことの手が止まらにようにと考えた。

テレビは生活を潤す意味では悪でしかない。

iPad Proの大きいほうを選んだのは、大きいことはいいことだから。

また、12.9インチ以上があっても、サイズ的にも重さ的にも限界という気がする。

上の画像と同じ、32GBのスペースグレイを買った。

シルバーやいつも買ってるゴールドでないというのは少し理由がある。

量販店の店頭で触ってもらえばわかるところなのですが、映画を観ようと思ったときの没入感が、決定的に黒いベゼルのほうが大きいことにあります。

ですので、ベゼルが白になるゴールドやシルバーは選択から外れた感じ。

iPadはほかにも用途がある。

もうちょっと読んでみる。

旅の終わりに。

2015年10月17日午後5時のメモ

リフレッシュはできた。
食べて飲んで早く寝る。
よく歩きよく眺め、時に話す。
宿選びの失敗を悔いることもあり、過去の成功が必ずしも今そうでないことも学ぶ。

宿の値段は直前になると上がる。
当たり前だが、新鮮。
予定がたつ人は良いよな。

スマホから離れてみる

2015年7月10日のメモ

便利よさようなら。

仕事が忙しいからiPhoneもiPadも仕事場に置いて帰宅。

小さなPHSとiPod nanoをお供に終電に揺られている。

便利過ぎしかも少し足りないiPhoneからの隔離を推し進める装置Applewatchの思想を別な方向、方法で。

●変わったこと
・考える時間とボーッとする時間ができた。
・間があることは自然だよなと再認識。
・写真を撮らない日常
・写真が撮りたいと思う気持ちを再認識
・不意の写真を撮らなくなる。
・SNSへのポスト数が減る。
・夜長くやり取りをしない。
・天気や気温が部屋からでるまでわからない。
・傘を持ってくか考えるようになる。
・時刻表がわからない。
・検索したい時に検索できない。
・だが、それがいい。

●iPadセルラーからも離れてみる

iPhoneから離れしばらくiPadセルラー版を持ち歩き暮らしてきた。

ただ、その仕事で支給されてるiPadのセルラー版が僕以外の仕事、サイトの動作検証か何かで急遽貸し出しに。

また、その後ヘロヘロになるような仕事にぶち当たる。

・なにも持たず帰宅。
・iPod nanoが存在感を増す。
・完全なゆとり
・全能感の喪失
・ウキウキ夜更かし
・寝るのにメリハリが出てきた。
・睡眠含むアクティブトラッカーはジョウボーンUPを身につけている。
・睡眠の多くがiPadなどに蝕まれてたことに気づく。
・何かをしようかと心底考えるようになる。
・ヘイ・デイと距離が生まれる。

iPhoneは少しばかり小さくあり、iPadのセルラーがあれば最高!と自分に言い聞かせてきたが、iPadは通勤の間持ち歩き続けるには少しばかり重かったのかもしれない。
もしくは嵩張るのが問題か。
肩掛けバッグが問題か。
仕事でMacを使い続けたときと同じように究極的には求めるとこと少し違うようなそういう違和感がある。

Windowsではそこまで使い込むことはなかったのだから、そこまで悪い話ではないのだが、人間は贅沢なもんだ。