習慣週間割システム(仮称・テスト)

先日考えてみた時間割システムの実行をしてみようと思う。
別に特別なアプリが必要なわけではない。
Googleカレンダーに記載してたまに見ればいいだけ。
あとはリマインダーを使う程度。
運用は簡単な方が良い。

僕は深夜までの仕事が多いので体質と業務を変えるため早めの帰宅(夜10時台に帰宅)を取り入れてあとは部屋がモサモサしてるのでかなり色々捨てようと思っているので下記のようにしてみた。

月曜日:早く帰る/考える
火曜日:掃除する
水曜日:サイト/ブログメンテ
木曜日:掃除する
金曜日:絵を描く
土曜日:出歩く
日曜日:のんびり

うまく行くかどうかとにかく実践してみる。

「満天の雫」でご機嫌☆ 鳥取のお酒

140824_2126~001.jpg

満天の雫

日置桜にくらべ日本酒然としている。
焼き鳥屋でグラス一杯だったけど、気分良く食べ気分良く飲める。
そんなお酒でした。

店はとっとり屋さん。

個人的には皮とネギがウマイネギマがオススメ。
お店のお兄さんオススメのトントロが実は僕のオススメよりウマイw

四角いトントロ。
エッジが効いててお酒が進む!

ご馳走さまでした!

鳥取の凄い酒「日置桜」!

日置桜
・フルーティーな日本酒のグレープフルーツのようなみずみずしさのあと、何もない!凄い!
ジョウゼンの上を行くかもしれない!

そういえば宇多田ヒカルの一番人気だった曲ってなんだろ。

鳥取の飲み屋で宇多田ヒカルが流れる。

思えば単体の歌手がヒットした記憶の最後の方。

ただ、なんとなく後半に行くに従い地味なイメージに。

やっぱ、automaticとトラベリングくらいが、記憶の中にあるヒットなのかな。

うん。

至って個人的だけどね。

出雲市、坂根屋の「すくみ餅」が官能的でうまい

140823_1800~001.jpg 140823_1801~001.jpg

いま出雲大社から出雲市まで歩いて来たのたがけど、ゴールの出雲市駅近くの商店街に店を開けてた坂根屋さんが目に入った。

たまこマーケットみたいに女子高生?な娘さんとお母さん?が店にいたので
一見暖簾と謳い文句が煎餅屋風。
しかも入店したてのコーナーにはフィナンシェなど洋菓子が…
カウンターショーケースには生の和菓子が。

わからないものは聞く。

どれオススメですか?
そうすると
「すくみ餅」
がオススメと。
夏物もありますというがフィナンシェなどもあり少しパニクってたとこもあるので桃色のゼラチンがかわいい和菓子と「すくみ餅(宿み餅)」のゴマと柚子を貰うことにした。
出雲大社で財布大解放をした後だったのでかなりお買い得価格な値段設定を目の当たりにして、たまこ的な娘さんに後光がwww
冗談ぬきでたまこさん(個人的に命名)純朴かわいいな感じでした。

電車に乗り次第カロリーが欲しいカラダと、うまいものが食べたい魂が共鳴。

「ゆべしですよー

と、たまこさんは言ってましたが
そんな割りきりかたが勿体ない感じ。

なんでたまこさんなのかというと
ふわふわモチモチ〜!
という味だったからだ。

しかも、ゴマ味が大当たり。
少しだけ歯触りがありつつ官能的な滑らかさ、絡み付きすぎないしかし、柔らかでハンナリ。
噛みきるとスッと別れていくそれは食べる芸術か!と。

まぁ一つ60円しないくらいだし、出雲市にいった際には坂根屋さんに寄ってみては?
(タイミングよく旅行気分味わうには現地の和菓子だと思うものでよい店は紹介すべきかと思った次第。)

ちなみ、店は出雲大社の前にあるご縁横丁や(チラシに有った)
ゆめタウン出雲店、斐川店、イズミ神西店にもあるみたい(袋に記載されてた)

今回の旅でわかったこと

140822_1257~001_2.jpg

普段感じてない当たり前なことが改めてわかった。

・足をひねり挫くと旅程や歩く距離を検討しなければならない
・旅程が崩れると今度は装備がグダグダになる。
・足をどうみるかで荷物の重量は変わる。

・部屋が信用ならない雰囲気で満たされていると、睡眠時間が減り楽しいはずの旅行が崩壊する。
・雨が降ると旅程が変更に。(これはアイデアが試される)
・災害レベルの雨が降ると、旅行どころではなく、帰ることの危機、膨大な出費が必要になることもある。
・地域一番店のお店のおばちゃんの塩対応になすすべもない折れ。

今回は事なきを得てるが、少なくとも色々本来は必要ない気を使うし、目指せたはずの望みを追うこともままならなくなる。

あと、リアクションが無いとやっぱり盛り上がらないなぁとも。

しかしなに?これって普段の暮らしにもつながることじゃね?ってね。

明日いく縁結びの神様出雲大社さまに願うところ→結婚にも絡んでくることなのかも。

少なくとも生活をしていく相手、共に暮らすひとを探してる訳で後ろから撃たれるような激しいことはなくても、真綿で首を…なんてことも有るわけで。

まぁお互いさまなんだが…
こちらは見た目より質素な暮らしをしてたりするけどえてして誤解を生みやすいし、
信頼ってのは本当大切だし大変だなぁと思った次第。

三次の駅からこんにちは。

140822_1257~001.jpg 140822_1257~002.jpg

竹原を諦め、しかも山陽本線が運転見合せらしく、芸備線にシフト。
シフトとか大層なことを言うわりにほとんどなにもしらない。

備後落合と言う100年続く山の駅があるという認識くらい。

三次〜備後落合は電車内がばーちゃんのサロンらしく出発前から噂話が花盛り…
うーん

竹原に行けず。

2014年8月22日
竹原にもう一度よってから米子〜出雲大社と思ってたら、呉線が広より先三原まで運休…。
こうなると復旧に数日かかりそうなのでとにかく備芸線で行くことにする。
開業から100年続く山の列車。
備中落合なんてこうでもしなきゃ行かない駅だし23時代の米子に向けてレッツゴーだ!

巴屋のアイスもなかにはまる。

140822_0919~001.jpg 140822_0919~002.jpg

呉を去り竹原に向かい中。

駅ナカの巴屋さんでやはり今日も「アイスもなか」!しゃっきりポンとミルク味が染み渡る〜

大雨の影響で広島方向に行くのが困難な状況みたいだけどとりあえず竹原に回避!

全部旅のせいだ

旅行も三日目。
しこたま歩くこの旅行。
黒いTシャツに白いラインが無数に入ったり
理解しがたい運動量と汗の量…
さすがに洗濯するものが増えてきた

んで、コインランドリーを探してたのだが、
気づくと自分のホテルにランドリーついてた罠…。

んだば、明るくコイン入れてゴー!

…で、なんとなく入れるものが少なかったので
愛用、旅用の無印良品のナイロンバッグを併せて洗濯機にぶっ込んでみた。

…スゲー

乾燥機にも一緒にぶっ込んでみたらフワッフワだwwwww

まるで新品じゃねーかwww

全部旅のせいだwww

まぢこれだから旅行はやめられないぜ!?

つまみ

つまみが
・かにパン

・ポテトチップ
しかない。
これじゃない
と思いながら、目覚めてしまったものの買い出しにいくのがダルい。
というか、この部屋快適すぎwww

ということで部屋かたして寝よう。

…これでいいのか?

呉にいます。呉や広島の街並み、人のいない感じは札幌にそっくり な気がします。

札幌郊外の地名で新広島とか北広島って言う場所があるんですがすごくしっくりきてます。
広島っていうのはなんかすごく街並みも先広島市の広島行ってきた。
たしかに非常に札幌に似てる。
ちょうどススキノ辺りから見に行きました人の多さとビルの、建物感じや地下街だったりとか、そこそこ人口があって活気があって後は若い人が結構いて楽しそうな街だなと思いました。
東京だと夜の12時間空いてるんだけどこれくらいの時間なるかも周りの人がいるんだけど、呉でこの時間だと街の人がほとんどいません。
車自体が走っていなくてちょっと驚いているというかのか、寂しいというか、人がいなくなった感じでいまコンビニを転々としながら彷徨い中。
片側3車線の道路が普通にあったりしてその割には人がいない。
そこら辺がまったく不思議な感じです。
24hのレストランチェーンなんかには人がいる様子があるけど、うまく中が見えない風になってたり。

呉の街にはセブンイレブンが多いのでセブンイレブンの袋を持ってセブンイレブンに突入する事態に。
まぁ、洗濯が終わるのを待ってるだけなので、ビールでも買って帰るかな。

巴屋のアイスもなかを食べる。

巴屋のアイスもなか。
予想以上にもなかがパキッ!と音をたてる。また、歯切れ良いもののボロボロしない。そしてミルクはアイスが爽やか、爽快、しゅっと抜けるような味わい。

コーヒーはフレーバーで片付かないコーヒー感。
駅でてすぐで買えるのが素敵!

人生は、せんたくの連続だ。

いま旅行に来ている。
一週間の旅行。
行き先は有ったのだが初日に大概果たしてしまい、
いまは旅程とは違うルートを通っている。

人生は、せんたくの連続だ。

いゃ、なに、哲学的なことは置いといて…適当にパッキングしてきたからどうやら最後の2日間くらいの着る服と、4日分のハンカチが無いわけだ。

洗濯機もなく、乾燥機もなく、とりあえず手洗いしたハンカチを乾かしに掛かっている。

そう、人生は洗濯の連続だ。

桃太郎の婆さんは日常を洗濯することに大半を費やしてたようだし、確かに洗濯機がないと佐藤でさえ川に洗濯に…という感じだ。

今日の夕方か明日辺り、コインランドリーにでも行くかな…

呉についた。

呉についた。

呉って「↑く↓れ」
かと思ってたら違うのね。
ものをくれ、とかちょっと恫喝気味に「↓く↑れ」ってのが正解らしい。(ソースはJRのアナウンス)

で、そんなことよりも驚いたのが列車の入線するときの音楽が宇宙戦艦ヤマトなのな。
みんな日常たから平然としてるけどかなりの驚き。