食物怖い

手作りのもの。
冷凍しといたからといって、ずーっと食べれる訳じゃない。
んでまぁ、レンジでクルクル回してチンしたからといって水の分子震わすくらいでせいぜい100度位を何分かという感じなはず。

菌の中には1000度の熱にも耐える奴がいるって昔本で読んだっけ…とか、知識が有れば恐怖も増えるもんで。

なんと無くアルコールっぽかったり、そもそも本来の味がどんなものなのか確かめたわけじゃなかったり。
作った本人も味見してなかったり。まぁ、そんなのはよくある話で。
しかし、薬味の味なのか、何かが変異した味なのか絶妙なラインだと気が気でない。

正にいま、気が気でない状態だ。

鉄の造形の熊さんが昔、見知らぬキノコを鍋で食って集団食中毒になった場にいた際にとにかく濃いお茶を飲んでしのいだ話を聞いだが、それに習って伊右衛門と綾鷹を飲み続けている。

綾鷹大勝利…なるか?

佐藤健二

佐藤健二 の紹介

こんにちは~ 思いついたことをカタチにする仕事をしています。 ここでは、ひょんなことから思いついたこととかをまるっと書いていきます。 仕事を離れた書き込みですので大したことは言いませんw

コメントは受け付けていません。