あぁ、くめ納豆か。

あぁ、くめ納豆か。
小さな頃から納豆が好きだったんだが、いつ頃からか、パックのおかめ納豆よりも小さなカップに入った納豆が好きになっていた。
民宿の朝に出てきそうなアレだ。

で、最近見ないし、日配モノで豆腐や納豆の個店がスーパーの安値志向にやられ、東京の個店がも少ないと耳にしていた。
だから、どこのモノだったか思い出せないでいた。

最近、納豆売り場でなんとなく目にしていたくめ納豆がおそらくそのカップ納豆だと気付いた。

何かのタイミングでくめ納豆が倒産していた事をWebで見たことが引き金で頭がトップギアだぜ!という感じで閃いたわけで。
くめ納豆と書いてあっても販売者はミツカンと成っていて、金の粒や先最近見なくなった臭わない納豆などの納豆としては邪道な感じの製品を出している名古屋でなぜ納豆?とも疑問なイメージしかなくて敬遠していた。
そこへくめ納豆が過去に倒産した事を最近見て、あ、確か、ミツカンがくめ納豆を引き受けたのでは?と閃いた次第。

確認したらまさにその通り。

さて、これから味わうところだけど、久々のくめ納豆はどんなもんだろうか。
カップ納豆ではないけど、存続していることはかろうじていいことかなと思った次第。

佐藤健二

佐藤健二 の紹介

こんにちは~ 思いついたことをカタチにする仕事をしています。 ここでは、ひょんなことから思いついたこととかをまるっと書いていきます。 仕事を離れた書き込みですので大したことは言いませんw

コメントは受け付けていません。