スマートフォンの成功因子

スマホの成功ポイントはどこにある?

と考えてみたんだが、スマートフォンと名付けた人が最大の成功原因ではないか?と。

実際には現在のスマホに至るまで、勢力図が従来型の携帯電話とスマホのバランスをひっくり返すまでにはiPhoneの成功を待たなければならなかったんだけども。

呼び名というのは重要で、スマートフォンと言い切ることで、七難隠してる気がする。

そもそもはスライド式のフルキーボードがついた、ゴテゴテしたものがスマートフォンだったが、自分からスマートだ!と言い切ることで何となくそうね。って言う雰囲気が有った。

iPhone以降の物理キーボードがなくなったとこで初めて「スマートフォン」になったような気がする。

しかし、本当のところはどうだろう?

一見キーボードを排除しガラス板とホームボタンのみにしたスマートフォンはスマートに見える。
ところが、操作しやすさは物理キーボードがある方が上だったりしたわけだ。

実際、スマホになって電話やメールはしずらくなったと思う。

ただ、スマホとかスマートフォンとかしか呼び名が無いからスマートでクールなものなんだろう。と思い込んでいるところがある。

とりあえず、名前って重要だよね、ってことで、ネーミングって面白いですね☆

佐藤健二

佐藤健二 の紹介

こんにちは~ 思いついたことをカタチにする仕事をしています。 ここでは、ひょんなことから思いついたこととかをまるっと書いていきます。 仕事を離れた書き込みですので大したことは言いませんw

コメントは受け付けていません。