肩のちからを抜いて劇進する。

2015.jpeg

今年は、展開を開始し実行段階に移そうと思う。

仕事も私生活も従来比を大きくはねあげる展開が必要。

いつも前屈みに突き進めば解決に向かうと思ってたし、いままでは解決していた。

が、少し局面が違い慣れない、というか認識外のことをすることになる。
少なくともやられないよう進むため、視野を広めつつ局面理解とリアルタイムな対応をしていこうと思う。

引くも進むも上下左右立体的に。
ジャンプもすればワープもする。

体験的でない未知との問答の連続。

袋小路を針のあなでも貫き抜け通れるなら活路として活かす。

チャレンジと言えば聞こえはいいが成功が求められる模索だ。
正直あまり気が進まないがヒヨル前に手を打っていくつもり。

佐藤健二

佐藤健二 の紹介

こんにちは~ 思いついたことをカタチにする仕事をしています。 ここでは、ひょんなことから思いついたこととかをまるっと書いていきます。 仕事を離れた書き込みですので大したことは言いませんw

コメントは受け付けていません。