functions.phpファイルをいじってたらサーバー エラー500 Internal Error になったでござるの巻き。

functions.phpを触って更新したら

… なんと言うことでしょう、

500InternalError

インターナルエラー500がでた。

orz

 

スクショ撮っていられる余裕は個人のサイトならではw
いつも会社じゃこうは逝かねえんだぜ?
(Googlesさんはサーバとか鯖じゃなく、サーバーって音引きつけるんですね。)

で、いま、wp-config.phpの中身をみて
すぐさまデバッグモードへ。

define(‘WP_DEBUG’, false); のfalseをtrueに書き換えればデバッグモードらしい。

デバッグモードに突入。
サイトにいってみると、 functions.php がおかしいですよ。と。

ええ。しってますとも…

ここで、まぁ、癖でバックアップをとってあった

functions.php

のバックアップのデータをFTPで突っ込んで事なきをえました。
とりあえず、めでたしめでたし。

テーマの構造やfunctions.phpが結構デリケートで
めんどうなテーマファイルだと知ったり
デバッグモードについても勉強できたので、何となく得した気分。

で、忘れちゃならないのがデバッグモード空の復帰。
デバッグモードに突入する前にとっておいた wp-config.php をFTPで上書き。

今回参考にさせていただいたのは

ワードプレスフォーラムさん([解決済み] HTTP エラー 500 (10 件の投稿)

GateSpaceさん(WordPressのデバッグモード

コメント

functions.phpファイルをいじってたらサーバー エラー500 Internal Error になったでござるの巻き。 — 1件のコメント

  1. ピンバック: パン屑?パンくず?なにそれおいしいの? | SatoKenji OnTheWeb