投企

羽生義治氏が言う「自分の存在の可能性を未来に向かって投げ企てること」と広辞苑に載っていたとのこと。

わざわざ羽生義治が言葉を説明することの意義も含め「投企」という言葉が面白く映った。

相手と対峙し、自分の領分がとられない、出おくれないようにするには投企が必要だと。

僕はオーダーを受けてのプランナーだったが、投企していくのも良いことだと思う。

うん。

押して参る!

佐藤健二

佐藤健二 の紹介

こんにちは~ 思いついたことをカタチにする仕事をしています。 ここでは、ひょんなことから思いついたこととかをまるっと書いていきます。 仕事を離れた書き込みですので大したことは言いませんw

コメントは受け付けていません。