最適解か拡張か?を波乗りに例えて考える。

最適解か拡張か?
局面によって答えはかわるだろうが
イノベーションを起こそうと思う場合はその場の最適解、やりくりママをやってしまうと自分たちの将来を摘むことになるので気を付けるとイイ。

イノベーションはタイミングも必要で無理な拡張をするとそれはそれで詰むので避ける。

波が来たら乗るか乗らないかの判断で良いと思う。
乗るなら拡張であり新しい地平に漕ぎ出しチャンスに身を委ねる。

乗らないならリソースは温存。
じっとして機が熟すのを待つ。

波が来たとき漕ぎ出せないようじゃ、素敵なライド=予測通りか、それ以上のパフォーマンスは発揮できないからね。

佐藤健二

佐藤健二 の紹介

こんにちは~ 思いついたことをカタチにする仕事をしています。 ここでは、ひょんなことから思いついたこととかをまるっと書いていきます。 仕事を離れた書き込みですので大したことは言いませんw

コメントは受け付けていません。