中国製ゴム長靴に穴があく

富山への旅行
氷見鰤を食べに行ったわけだが
その旅行に向けて長靴を新調していた。
中国製のくるぶし丈のゴム長靴。
一方でグルメ旅行だが、他方で冬の北陸を踏破する寒さと雪との闘い。

結果として1日30km以上4日間歩き倒す旅行だったが、その実、高岡、金沢、氷見、和倉温泉といずれの場所も雪はなく氷見で残雪程度、海岸に雪がちらほら見かける程度だった。

拍子抜けしたのと、通常の道では歩きづらいことで40km以上はさすがに歩けなかった。

そして、先週末ワンフェスの前日に珍しく東京に降った雪で長靴は大活躍!

するはずだったのだが、なぜか運用するのは6日目くらいなはずなのに、水溜まりにはまると水が浸水してきたわけで…

30〜40kmも歩くためにできてる代物ではないのは確かなのだが、さすがにこれは酷い。

やはりこういうものは日本製の方がいいのかもな…

次の雪がある旅行までに少し装備を考えようと思った次第。

カテゴリー: , 食べ歩き パーマリンク
佐藤健二

佐藤健二 の紹介

こんにちは~ 思いついたことをカタチにする仕事をしています。 ここでは、ひょんなことから思いついたこととかをまるっと書いていきます。 仕事を離れた書き込みですので大したことは言いませんw

コメントは受け付けていません。