ビレッジバンガードにて震える

ビレッジバンガードといえば書店を装った文具屋くらいの気でいた。
BICの可愛いペンなど探しに新宿へ。

新宿ルミネエストにて入店。
ボールペン一本もなし。
1本もだ。
もう一度言おうボールペンが一本もない。

バッグとケータイケースと指を通すリング、更には人形だけで有る。
うーん
確かにスマホ有ると紙とか使わんしな。
仕事でバンバンボールペン使って芯を変えるとか確かにない。
時計を持たない人がにわかにおおくなり、ケータイストラップがノベルティとして有効でないのはよくわかっていたが、新しい波は確実に来ていたので有る。
ボールペンがラブリーなツールではなくなったと…。

小物は邪魔だし捨てる世の中。
僕は刻の涙を見る。

佐藤健二

佐藤健二 の紹介

こんにちは~ 思いついたことをカタチにする仕事をしています。 ここでは、ひょんなことから思いついたこととかをまるっと書いていきます。 仕事を離れた書き込みですので大したことは言いませんw

コメントは受け付けていません。