劇場版「艦これ」を見て来た。(ややネタバレ。)

imagepng.png

劇場版「艦これ」を見て来たので、プレーンな感想をば。
特にテレビ見てないひと、ゲームやってないひとは見に行かなくて良いのかも。
夕立ちゃん好きなら行くと少し幸せ。
戦争系アクション、ガルパン、ハイフリ、シドニアなどを見るに火力と画力の爽快感やら何やらでハートを掴む事は出来ることが近年分かって来てますが、その辺りの業界的な知見が活かされてない。
兵器としての重さや破壊力が描写されておらず、唯一良いとすれば燃え盛る炎は良いのだが…総じて戦闘が軽くスカスカな印象だった。
艤装と艦娘と海の関係性がしっかり定義できていないから、反動や水しぶきの起こり、喫水域の水のキレ方など表現がテキトーになり、結果戦闘が軽はずみな感じになったのだろう。
敵の描写もおおざっぱな感じで、追い詰められた感も追い詰めた感も特になかった。
戦略の話も矢印ばかりでゲームやってない身からすると何が何やら。
とりあえず、題材とテレビの伏線を回収して2時間に収めておいた。という感じで、アツいものが特にないパサパサ感を堪能。

なんなら、ストーリーなんてどうでもいいから、金剛さんのバーニングファイアを打ち続ける2時間でも良かった気さえする。
あと、せっかく映画なんだし、もっと中破を生っぽく演出するとかDMMであり、フィギュアがバカ売れするような展開もアリだった気がする。
南国なんだし、映画なんだし、何かアルペジオの高尾に学ぶようなものがあっても良かった。そんなアドミラリティーコードが有った気もする。

概要
・テレビの続き。
・久々なので予習しないとなんだったのかが…
・テレビ見てないとさっぱりわからん。
・相変わらず敵の描写に魅力がない。
・色々キャラが出てくるが陸地だと横並び。
・構図、絵が平たい。
・船団なのに縦並び。
・提督不在
・作戦内容がよくわからん。
・ブリーフィングがテキトー杉。
・目的がモヤっとしたまま映画もモヤっと。
・船団の配置陣形や意味合いがワケワカメ。
・考察、確認、打開策の検討、実行なら分かるが
考察、全軍で実行…
総力戦にする局面かどうかも判断つかないまま
視聴者置いてきぼりな気がした。

キャラについて
・大和さんまたしても活かし切らず終了。
・バーニングファイア無し。
・金剛さん活かし切らず。
・夕立ちゃん大活躍っぽい
・夕立ちゃん赤い目で狂ったように闘うっぽい
・夕立ちゃん何かに取り憑かれたっぽい
・ベルヌーイ、一瞬登場??
・新キャラの見せ場は有るが散漫。
・吹雪ちゃん主人公なのに空気。
・吹雪ちゃん主人公なのに特に活躍なし。
・吹雪ちゃんが悪い。

うーん、他に見るものなかったし、まぁいいか。
寝るわ。

佐藤健二

佐藤健二 の紹介

こんにちは~ 思いついたことをカタチにする仕事をしています。 ここでは、ひょんなことから思いついたこととかをまるっと書いていきます。 仕事を離れた書き込みですので大したことは言いませんw

コメントは受け付けていません。