iPhoneSEに乗り換える。

iPhone6Sを売ってiPhoneSEに乗り換える。
iPhoneSEは手に入り使い始めている。
iPhoneはiPhone6SからはSIMフリーにした。
現金一括。
誰にも縛られないこの自由。

だが、保険であるAppleケアには入ってない。
だもんで、壊れてない今のうち、できるだけ新しいうちにiPhone6Sは売り払う必要があるわけだ。

iPhoneSEは本来iPhoneがそうあるべきサイズであり、iPhoneSEは手のひらに収まり非常に気の効いた端末として動いてくれている。

まぁ、電池が持てばね。

電池はiPhone6Sより持つがその分充電をテキトーにするようになり今ほとんど電池がない。

また、これを期にワイモバイルかPHSのどちらかをやめようと思う。

PHSは新しい端末が出なくなり予測変換がうまくない。

そして、荷物がひとつ増えると言うのは意外と負担だと思うようになってきた。

もう少し身軽になりたい。

iPhone6Sも良い端末だったが、手のひらでの握りが悪く、そして、重かった。

PHSをなぜ愛用してきたかと言えば、70gくらいで小さく、物理キーボードが着いているからだ。

物理キーボードはよい。

ブラインドタッチも思いのまま。

ただまぁ、iPhoneSEも110gくらいだし、手に収まりすごくミニマムだ。

iPhone6Sと違いタッチIDも古いし3Dタッチも無い。
これは少しマイナスだが、あとは現存するiPhone6Sとほぼ同じだ。

軽い上着、軽いカメラ、軽いザック、軽いケータイ。

僕自身少しばかり軽くなったし、持ち歩く電話をiPhoneにまとめたって悪くないなと。

あとは、電話回線をどうするか?

それが問題だ。

佐藤健二

佐藤健二 の紹介

こんにちは~ 思いついたことをカタチにする仕事をしています。 ここでは、ひょんなことから思いついたこととかをまるっと書いていきます。 仕事を離れた書き込みですので大したことは言いませんw

コメントは受け付けていません。