Facebookの使い方に変化。そして…

image1_2.jpeg

Facebookの使い方に変化。そして…
FacebookがSNSからニュースプラットフォームに変容している。
見たいニュースサイトのアカウントをフォローしておくと投稿を見逃さない。
気が向いたら、投稿に対してのコメントを入れても良い。
古い知り合いの家族写真を見せつけられる謎の時代よさようなら。だ。
ただ、バランスがある時から崩壊するようで、知人発の話題がニュースサイトの絨毯爆撃に晒され目にする事が少なくなった記憶も。

更にコミュニティにはいると事態は悪化の一途だ。
写真やら個人投稿の渦が出来上がる。
ニュースと個人投稿のカオスの中に友人の知らせが浮きつ沈みつだ。

もはや友人とのコミュニケーションはFacebookメッセンジャーへ移行し、Facebookはガランドウな非SNSな空間へ様変わりだ。
友達の近況を知らせていた箱がある時を境に文字テレビと化して行く。
しかも文字テレビだから、見てても始まらず、読まなきゃならない。
そんなのは僕には不要だ。

不要だと思えば排除すれば良い。
この排除と流入の調整こそがこの一年くらいのトレンドになるのではないか?

少しいじってみようとは思うが、wiredと友人数人くらいがよい落とし所なきもする。
成果が出たらまた投稿するかもしれない。

佐藤健二

佐藤健二 の紹介

こんにちは~ 思いついたことをカタチにする仕事をしています。 ここでは、ひょんなことから思いついたこととかをまるっと書いていきます。 仕事を離れた書き込みですので大したことは言いませんw

コメントは受け付けていません。