いくぞ、タックイン!

やるぞ今年は!
ということで意気込みの投稿。

今年は、タックインするぞ!

ということ。
昨日気づいたんだけど、1990年〜2010年位まで主流だったワイシャツをズボンの中に入れない流れがどうもここ数年で揺り戻したご様子。

時代はワイシャツをズボンの中に入れ捲る

「タックイン時代」

の到来ですよ!

1980年代までずっと「タックイン時代」だった訳で、個人的には懐かしい流れだ。
効果としては「太いベルトを見せつける」ことが出来るようになる。
つまり、1970年代のでかいバックルをガン見せすることが出来る訳ですよ!

チャンピオンベルトが何なのかをアメリカ南部の娘さんに聞いたところ、アメリカ南部の強さの象徴はバックルのデカさだと聴いた覚えが。
もうね、デカいバックル付け捲りですよ!
(※否、バックルは普通のもので過ごす予定です)

まぁ、そういう訳で今年はタックインするぞ!という意気込み。
夏前の暑い時期になったらオープン化するかも知れませんので予断を許さない構えです。

iPhoneから送信

佐藤健二

佐藤健二 の紹介

こんにちは~ 思いついたことをカタチにする仕事をしています。 ここでは、ひょんなことから思いついたこととかをまるっと書いていきます。 仕事を離れた書き込みですので大したことは言いませんw

コメントは受け付けていません。